×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゼクシィで結婚準備

みんな見ているゼクシィ

ブーケ


ゼクシィは結婚する人の6割以上が読んでいるというリクルートの結婚情報誌。人生で結婚は1度きり!(2度目の方もいるかもしれませんが…)だから思い出に残る結婚式にしたいもの。

ゼクシィでは、2人が結婚を決めたときから自分らしい結婚を実現するためにはどういう手順で、どういうことをして行けばいいのか結婚準備から結婚後の新生活までの道しるべのような存在です。結納から結婚指輪、結婚式場や二次会の選択、新婚旅行の行き先、新居の確保と引っ越しなどとっても大変なことが待ち受けています。

昔はいろいろと情報をくれてお世話をしてくれる人もいたのでしょうが、最近ではなかなかそのような方も少なくなってきたようです。そのためゼクシィのような情報誌があるととても重宝しますね。
地域的なしきたりとかお店情報の違いもあるので、ゼクシィでは首都圏板、東海版、関西ゼクシィ、九州や北海道など地域の特色に合わせて毎月発売されていますね。


                        





ゼクシィから気になる情報を得てみる



月刊のゼクシィは地域によって価格は違いますが、だいたい350円から500円くらい。少しずつプランを立てていきましょう。実際に結婚した先輩からの感想やアドバイスは貴重な情報です。

一番気になるのはやはり結婚にかかる費用じゃないでしょうか?費用は結婚式だけではありません。結納、結婚式、新婚旅行、新生活などにかかる費用をさします。実際ゼクシィを見てると「えーっ、こんなにー」って金額が書かれていてりしますよね。でも、ゼクシィなどの結婚情報誌は一般的な費用が書かれているだけで予算に合わせ工夫して、自分らしくプロデュースしていけばいいのではないでしょうか?

一般的な費用はゼクシィを見れば分かりますが、結納は強いてする必要はありませんし、結婚式も披露宴はやらずに写真だけとか新婚旅行もまたの機会になんてことにするとずいぶん安くあげられるでしょう。要は2人がどうしたいかですね。


>>海外ツアーを探す

無料のゼクシィnetに登録してみよう


まずは無料のゼクシィnetに登録してみるのもいいと思います。気になる式場なんかがあったら簡単に資料請求や予約も出来ますし、メルマガで最新情報をゲットできちゃいます。ゼクシィのバックナンバーもここから取りよせることも出来ます。見逃した情報もしっかり得ておきましょう。

ゼクシィnetも地域別に選択していろいろな情報を得ることが出来るので便利です。正直ここだけでほとんど出来てしまうといってもいいです。登録をすませたらダンドリチェックでプランの消化率をチェックしておくとあわてることが少なくて済みますよ。

「ケータイゼクシィ」というのもあってこちらは携帯版のゼクシィnet。2人で携帯の画面を見ながら式場や新居の家具を選んでいくと楽しくすすめていくことが出来ると思いますよ。


>>結婚式場を探す

健康維持